お問合せはこちら ≫  
和歌山事務所 TEL 073-427-6613

有田事務所  TEL 0737-52-5710
受付時間 平日 9:00~17:30

プロフェッショナル紹介


代表社員 森本好典

略歴

昭和42年3月 中央大学商学部会計学科卒業
昭和49年3月 税理士登録
昭和52年3月 公認会計士登録
昭和53年11月 公認会計士・税理士森本好典事務所 開設
昭和54年3月 不動産鑑定士登録
昭和59年5月 日本公認会計士協会近畿会 和歌山部会長就任(1期)
平成3年4月 (社)日本不動産鑑定協会近畿会 和歌山部会長就任(1期)
平成4年4月
~平成28年3月
和歌山地方裁判所民事調停委員就任
平成7年1月 和歌山地方裁判所鑑定委員就任
平成15年4月 和歌山県収用委員会委員就任
平成25年7月 日本公認会計士協会近畿会 和歌山地区会会長就任(2期)
平成26年5月 経営革新等支援機関に認定される
平成27年7月 税理士法人エムズ会計 代表社員 現在に至る
写真:森本好典


社員 森本鉄平

略歴

平成13年3月 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
平成16年12月 EY新日本有限責任監査法人 国際部入所
平成22年10月 アーンスト・アンド・ヤング トロント事務所(カナダ)へ出向
平成24年3月
EY新日本有限責任監査法人へ帰任
令和3年3月 税理士法人エムズ会計 社員 現在に至る

実務実績

EY新日本有限責任監査法人時代は、大手総合商社の監査チームで10年以上にわたり国際会計基準及び米国会計基準の財務諸表監査、J-SOX導入支援、30超の海外監査チームをシニアマネージャーとして統括、その他J-REITや外資系日本子会社のリファーラル監査を外国人メンバーと実施

平成22年には、アーンスト・アンド・ヤング トロント事務所 (カナダ)に駐在し、現地カナダ企業、日系企業、年金ファンドの監査を実施

その他、世界最大手清涼飲料メーカーの国内組織再編に伴いSEC(米国証券取引委員会)に提出するForm F-4を米国監査基準に基づいて監査し、海外監査チーム、IT監査チーム、M&Aチームとも連携し、シニアマネージャーとして50名弱のメンバーを統括

平成30年には、監査の品質管理部門を兼務し、法人内の監査チームの監査の品質向上に貢献

会計監査以外では、国内大手総合商社のジョイント・ベンチャーである大手鉄鋼専門商社に常駐し、国際会計基準導入支援及び国際会計基準対応システムの導入支援も実施したほか、個人事業主である料亭や介護施設等の企業再生業務にも従事

税理士法人エムズ会計入社後は、確定申告、相続税、消費税、法人税の税務申告に加え、事業承継や組織再編等の税務コンサルティングも実施

その他、中小企業の役員及び会計・経営コンサルタントとして毎月の財務数値の検証、経営管理体制の構築、事業計画策定、資金調達の実行、各種補助金申請、M&Aやグループ内組織再編の検討、ERPシステム・会計システム等の導入、デジタルトランスフォーメーションの実行、業務プロセスの見直しやマニュアルの整備による業務効率化等をリード

保有資格等

  • 公認会計士(平成20年登録)
  • 税理士(令和3年登録)
  • 国際会計人材ネットワーク(平成29年登録及び令和3年登録)
  • TOEIC 930点

著書:固定資産会計の実務(会計実務ライブラリー)(中央経済社)

写真:玉置康仁

社員 玉置康仁

略歴

平成17年3月 和歌山大学経済学部卒業
平成17年11月 公認会計士・税理士森本好典事務所 入所
平成20年12月 有限責任監査法人トーマツ入所
平成27年7月 デロイトトーマツ税理士法人へ出向
平成29年7月 有限責任監査法人トーマツへ帰任
平成31年2月 税理士法人エムズ会計 社員 現在に至る

実務実績

有限責任監査法人トーマツにおいて、製造業、卸売業、不動産販売業等上場企業の会計監査を中心に、上場支援業務、経営管理体制に関する指導業務等に約10年間従事

デロイトトーマツ税理士法人では、グループ内組織再編や海外M&A案件の税務コンサルティング、連結納税適用企業の申告書レビュー、外資系企業の税務申告業務等に従事

税理士法人エムズ会計の社員としては、個人・法人の税務申告、経営管理体制の構築支援業務、事業承継や組織再編の税務コンサルティング業務等を実施

また、社会保険労務士として、給与計算、雇用調整助成金の申請代行や同一労働同一賃金コンサルティング業務を行う

保有資格等

  • 公認会計士(平成24年登録)
  • 税理士(平成31年1月登録)
  • 社会保険労務士(平成31年2月登録)
  • 特定社会保険労務士(令和2年4月)
  • 不動産鑑定士試験合格者(令和3年11月)

写真:玉置康仁